ページトップへ

トピックス |森建築板金

森板金の事務ティーズ日記

エール

みなさんこんにちは~。
インフルエンザもなんのその、腰痛以外は特に無問題(モウマンタイ)の浜ちゃんです(笑)

さてさて、もう1月も明日で終わりですね~。
1ヶ月もあっという間ですが、この春に卒業、就職、引越しなど環境が変わる方は多いのではないでしょうか。

私の周りではすでに2人、そんな方がおりました。

一人は1月に我が社を卒業したSちゃん。
そしてもう一人は先日の119勉強会にH社長と来られた奥様。

今日はそんなH夫人のお話しを。

なんでも旦那様(社長さん)の力になりたいと去年末までしていた仕事を辞めたばかりで事務のコト、建築のコト、右も左も分からないので社長さんに同行して事務を教わる為にはるばる奈良までお越しになられました。

旦那様の力になりたいと思う気持ちはひしひしと伝わるのですが
畑違いの仕事をしていたので何をしたらいいのかワカラナイ。
どう動けばいいのかワカラナイ。
電話の取り方もワカラナイ。

一日がとてーも長く感じるほどご自分の無力さに愕然としているようでした。

でも悲観的じゃないんです!
言葉の端々には【どうにかして力になりたい!自分が会社にいる意味を見出したい!!】そんな前向きで強い気持ちが見えました。

平成16年にうちの社長が4代目になった時、副社長であるふみよさんもきっとそんな風に思ってたんだろうな~。なんてふと考えました。

地道にポスティングをして初めて鳴った問合せの電話がどれほど嬉しかったか。。。

そんな事が我が社の自伝本にも書いてあります。
その1本の電話の重み、喜びを知っているからこそできる事がある。

今でも工事をご依頼頂けた理由の1つに【電話を受けてくれた女性がとても親身に聞いてくれたから】という時があります。
そんな時の電話対応はいつもふみよさんなんです!

ということで大丈夫!(なにがや!!)

今何もできないと思っていても必ず前には進むし、できる事は増えるし、時間は足りなくなるくらい忙しくなります!!

だって森板金がそうだから(笑)

そして今までやってきた事は不思議と必ずどこかで役に立つんですね~。
私も色々な仕事を渡り歩いてきましたが、あの時やってたことがこんな所で役に立つの?って事が色々とありました。

きっと3月までは新たな環境や新生活に胸を躍らせ、
4月になって思ってたんと違う現実に打ちひしがれる人が増えるんでしょうかね。

でも大丈夫!

きっとうまくいきます!(前さえ見ていれば!)

状況はきっと変わります!
なんだか今日はとってもyellを送りたい気分w

みんなー!ガンバレ―!

~ワクワクした毎日に胸を躍らせる人生が皆様にありますように~

 

それでは、また。

(有)森建築板金工業 前ばっかり見過ぎて足元見ずによくこける浜ちゃんでしたw

 

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記