ページトップへ

トピックス |森建築板金

森板金の事務ティーズ日記

あったかお風呂♪

相変わらず寒い日が続いていますね。
こんな寒い季節はお風呂でゆっくりと身体を温めたいですよね。
でも、一番風呂は寒いし、お風呂に入るのも億劫になったりしませんか?

私も築25年以上のマンションに住んでいた時はそんな風に思っていました。
約1年前に新築一戸建てに引っ越しをしたのですが、新しいお家の設備面でこれは良かった!と言えるものに、お風呂があります。

我が家のお風呂はTOTOのサザナを使っています。
同じ一戸建てでも、築25年ほどの実家のお風呂はとても寒いのですが、我が家のお風呂はとても温かいです。

特にお気に入りなのが、「ほっカラリ床」と呼ばれるFRP(繊維強化プラスチック)の床です。
クッション性があり、柔らかく、またお湯を一度サッと流すだけで、温かさが持続します。
マンション暮らしの時は、冷たく硬い床に子どもを座らせたくなかったので、バスマットを敷いたりしていましたが、今は全然必要ありません。

また、入浴前に浴室暖房をつけておくと、お風呂に入る時、ヒヤッとすることもなく快適です。
特にご高齢の方などは、この季節、お風呂場でのヒートショックは心配ですよね。
最新のお風呂へのリフォームおすすめです!
今は気温が低く、洗濯物が乾きにくいですが、衣類乾燥機能もあるので、とても重宝しています。

その他にも、お掃除がしやすいようにゴムパッキンの部分が最小限に抑えられていたり、排水口に溜まった髪の毛が捨てやすいような工夫がされていたり、おすすめしたい点がたくさんあります。
色々書きましたが、TOTOの宣伝をしたいわけではなく、あくまで私の個人的な感想です(^_^;)

森板金でも、女性のアドバイザーが親身になってお風呂リフォームの対応をさせていただきます!
TOTO以外のメーカーの商品もご案内出来ますので、気になった方はぜひお問い合わせくださいね。
0120-238-846

(有)森建築板金工業 扇田

記事一覧|森板金の事務ティーズ日記